湿気によるカビに注意です<(_ _)>
ホーム > 湿気によるカビに注意です<(_ _)>

湿気によるカビに注意です<(_ _)>

2020年07月17日(金)4:37 午後

フォーマルバッグの全体にカビが発生してしまいました。

一度しか使わなくても、目に見えない汚れや保管中の湿気や温度によってカビが発生してしまうことがあります。

使わなくても定期的に風に当てたり、汚れがないかをチェックすることは大切です。

今回のご依頼の場合は、カビが繊維の奥まで浸食していなかったため、ダメージも少なく復元加工をすることができました。

復元加工料金:2500円

 

革のバッグ、靴もお気を付けください。

撥水スプレーもありますが、シリコン系、フッ素系がありますので、ご注意ください。

シリコン系は表面をコーティングするため通気性が損なわれる場合があり、革が劣化する場合がります。

フッ素系は革の風合いを損なわないように加工できますが、持続性がないため定期的に加工が必要とされています。

 

また、最近はアルコール消毒液が付着してしまい、色が落ちてしまったというご依頼が増えております。

革製品は染色が弱いものが多いです。手にアルコール除菌液が残っている状態で触るのはお気を付けください。

お車のハンドルが革の場合もご注意ください。

 

 

 

 



«   |   »