Before

After


価格 5000円
衣服素材 ポリエステル
期間 4時間
担当者からのコメント お客様がポケットの中にボールペンを入れたまま洗ってしまい、インクがパンクし服についてしまったものです。

触ってみるとかなり固くなっていたので、初めに、固くなってしまった樹脂を溶かしながら、インクを抽出する処置を行いました。
薬品の力で樹脂をすべて溶かしきると、黒色から薄い青色に変わってきたので、残ったインクの色素を破壊する処置を行い、着用可能のレベルまで修復しました(^v^)

今回は、お客様がすぐにお持ちいただいたのでここまで綺麗に復元できましたが、何日も放置してしまうと、完全に落としきることが難しくなってしまうので、お早めにお持ちください!

気になる品物がありましたら、クリーニングミハシ山梨・甲府店にお持ちください(#^.^#)