クリーニング ミハシ 山梨・甲府店> シミ抜き実績 > アンゴラのコート 酸化したコーヒー 復元加工

Before

After


価格 7000円
衣服素材 アンゴラ 合成皮革あり
期間 5時間
担当者からのコメント 最初にお客様が他店にコーヒーのシミ抜きをお願いし、戻ってきたら、さらに酷い状態になってしまったという事でお持ちいただきました。
写真では、コートの正面だけですが、実際は、コート全体にコーヒーが残っていて、かなり酸化が進んでおり、酷い状態です(;´・ω・)

生地がアンゴラなので、本来はドライクリーニングをします。しかし、コーヒーや果汁などは熱を加えると、酸化が促進され、あぶり出しと同じ原理で、色が濃くなったり、または付着している部分の生地が変色してしまいます。

ドライクリーニングの工程で、熱乾燥を行うので、その熱によってさらに酷くなってしまったのでしょう(-_-;)

アルカリ性の薬品を使用し復元していきますが、アンゴラのような動物性繊維はアルカリに弱い繊維です。
長時間の使用は、生地に多大なるダメージを与えてしまいますので、慎重に、薬品の濃度を調整し処置を行っていきました。

時間と費用がかかってしまいましたが、きれいに復元し、お客様も大変喜んでいただきました(^v^)

気になる品物がありましたら、クリーニング ミハシ山梨・甲府店にお持ちください('◇')ゞ